スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅でこんなもん食べてました2012(前編)

 毎年病気平癒と慰安を兼ねて、出雲に旅行へ行っています。
 最初に行ったのが2007年ですので、もう6年目になります。
 行くたびに毎年、出雲だけでなくやれ松江だやれ下関だと目的地を増やしていたのですが、
 今回はとうとう隠岐の島まで脚を延ばすことにしました。

 ただまあヤローの旅日記とか別に読む価値もないと思いますので、旅そのものはなるべく簡潔に、現地で食したものを丁寧気味に載せていきますね。
 ――この文句を異音同義で去年も書いていたことを今確認して落胆しています。

さあ行こう。
IMG_1040.jpg
いやビッカメじゃなくて。


続きを読む↓

続きを読む

ただただ、ありがとうございました

それそれそんな訳で、無事コミティア100も終わりました。
スペースにご来訪くださった一般参加者の方々や、同業者的つながりの方々にお会いできてなによりです。
お目当てのドールを徳島から買ってきてくれた方とかもいて。恐縮至極に尽きるとはこのことです。
ファンですなんてお声をかけていただくと、恥ずかしいけどうれしいですね。平身低頭するしかございません。
今回の本は、夏に出すフルカラー本のとっかかりですので、次回に向けてこれから作業が始まります。

『お兄ちゃんのことなんか全然好きじゃないんだからねっ!!』の草野紅壱くん、
『妖艶くのいち』とかのRAYMONくん、ガンプラのパケ絵やガンダムウォーのイラストをいっぱい描いている森下直親くんなど
バリバリ活躍中の漫画家・イラストレーターに混じって、同じ絵描きではあるものの何か違う玩具デザイナーの自分が
軒を並べていいんだろうかとか思ったんですが、いずれも古くからの馴染みですので、気楽にやらせていただきました。
実は仲間内が元気なのに自分が病気ばっかしているのをすごく実感して、ちょっと落ち込んで帰ってきたんです。
療養しないといけんね。

あと、ビックリしたのは、みんなサイン持ってんの!
自分は職種上名前をアナウンスしてはいけない仕事も多いので、サインを頼まれてもないんですと言って困らせてしまったこともよくありました。そして今でもサインは作ってません。ハンコじゃダメかな(汗。
もし需要があるのなら、サインのひとつでも作ったほうがいいのかな……でもうれしいもんかな、一介の玩具デザイナーのサインなんか、ねえ。

画像は、コミティア100のペーパーラリーにくっつけたチラシです。
次回は総天然色でもっと鮮やかになる予定ですので、どうぞよしなにお願いします。

あ、アニメ『メタルファイトベイブレード ZEROG』も、イメージイラスト描かせていただいた幻獣たちがたまに活躍しますので、どうぞよしなにお願いします!
『マイティレディ・ザ・シリーズ』もお願いしますー!

A版ディスプレイ用のコピー

いのちと玩具

 年が明けました。2012年です。
 被災地のこととか思うと、おめでとうとかちょっぴし言いづらいですネ。

 震災の前から、“いのちと玩具”というのを、ずっと考えていました。
 瓦礫の中に玩具があったり、ちょっとケースが違いますが交通事故現場など遺族の家に玩具があると、なんともいえない悲しい気分になります。
 海の藻屑に混じってガンプラが沈んでるとか。命を奪われた子どもの死亡現場に献花といっしょにソフビ人形があるとか。
細かいことは憶えてないですが、暴行を受けて命を奪われた子どもがアニメキャラやディズニーのTシャツを着ていたりとか。とても悲しいんです。
 メディアの向こうや想像の世界ではヒーローやヒロイン、マスコットキャラがユーザーの心を楽しませてくれますが、そのキャラクター商品は物理的にユーザーを震災から救ったり病魔を撃退したり、いじめから助けてくれたり犯罪者をやっつけてくれたりはできません。

 ミラーマンのヘルメットをかぶっていた子どもが交通事故に遭い、そのヘルメットのおかげで軽傷で済んだ、といったニュースも昔あったみたいですし、近年でも仮面ライダーの変身ベルトを模した電池式蚊取りが、日本脳炎から子どもを守ったかもしれませんが、まあそれら実用品は特殊な例としまして。
 玩具というものは原則的に脳に作用する性質の商品ですので、現実世界で物理的にユーザーを助けることはできません。
 また、玩具デザイナーの分際で人を癒すとか、思い上がりにもほどがあるという向きもあると思います。
 そこまで実力が追いついていないのも自覚しています。
 でも。でもでも。
 なんかできないかな、と思うのです。

 自分の仕事が人様を一瞬一秒でも癒せるよう、地道に追求していく所存です。
 よろしくお願いしますというのは依存っぽいので今年は言いませんが、良い年になりますように。

旅でこんなの食べてました

 どうもご無沙汰しております。DOGMASKです。
 iphone4Sが事情によって今日は予約できないので、腹いせにブログを更新します。

 最近はと言いますと、表立って言えない変形ロボット3体のデザインをやってそれが発売されたり、
 再来年あたりに動きそうな日米プロジェクトのアニメの原案デザインをやったり、
 来年春から放映されるであろう巨大ヒロイン特撮のデザインワークをいっぱいやったりしました。
 小学生バトルホビーのモンスターデザインなんかもやりましたけど、いずれもアナウンスできるものが限られており、許可が下りたる日には、なるべく声を大にしてアナウンスしていきたい所存であります。

 そんで、なんとか8日間ほどお暇をいただくことができましたので、今年も山陰本線の旅を敢行しました。
 まあ、このために毎年働いているようなもんですよ。
 それはウソですけど、年に1回のロンバケであります。
 今回は京都~出雲に留まらず、山陰本線の終点幡生、さらにその先の下関まで足を伸ばし、さらに松江、京都、大阪に戻るというコースで、名付けて山陰本線完全走破の旅でありました。
 まあ旅話なんか興味のない方も多いと思われますので、主だった『美味しいもの』を中心に紹介していきますね。

↓続きを読む

続きを読む

年末のごあいさつ

 それそれそんな訳で、今年も残すところあと1日になりました。
 去年は水面下の作業ばっかりで、ほとんどご報告できることがなかったのですが、強いて言うなら、『武装神姫』と『必殺仕事人2009』と癌の治療に駆け抜けた一年でした。
 今年は今年でいろいろあったりなかったりしたのですが、一年を振り返って、自分の身辺に起きた主な出来事を8個ほど、順番に書いていこうかと思います。

■2月17日 ブログ開設
 開設したはいいんですけど、意外と活かせてませんね自分。
 ここを読んでくださっている方は、実質どのぐらいいるんでしょうかね?

■2月17日 藤田まことさん死去
 実はこの数日後だったかに、藤田さん含む対談に自分も同席させていただく企画が準備されていたのですが、突然の訃報により企画自体が消滅しました。
 つくづく、惜しい方を亡くしたと思います。
 後日朝日放送さんのほうで追悼特番をやるということで、わずかながらご協力させていただいたんですが、まだ自分的にはご供養ができていません。見送らなくちゃ。

■2月25日 武装神姫ライトアーマー第4弾こひる&メリエンダ発売
 ちなみに2月24日は自分の誕生日だったんですが、その次の日ですね。
 いや~、ヒヤヒヤしました。っていうか今だってヒヤヒヤしています。
 黒なんとかとか言われてちょっとしょんぼりしています。愛されているんでしょうか。
 立川のボークスでいまだにメリエンダ+アルトレーネのミキシングビルドが飾られているのが、うれしくてしょうがありません。

■3月25日~必殺DVDマガジン1stシーズン発売開始
 去年のクリスマスを大阪で迎えてまで仕込んだ講談社刊のパートワークがとうとう発売です。
 不本意ながら、藤田さんの訃報もあって重版がかかったようで、首尾はそれなりだったかと存じております。

■7月20日 うちのにゃんこの一匹が死去
 身体が弱い子で、多分今にしれみれば、腎臓いわしちゃってたんでしょうね。
 今ロシアンブルーの子も腎臓がヤバイことになっていますので、レッドアラート状態です。
 犬猫は腎臓悪くしがちらしいので、どげんかせんといかんとです。

■7月 永遠に言えない玩具メカデザイン仕事開始
 ビックリするような玩具デザインのお仕事をいただいたんですが、権利関係上自分がやりましたとは言えないのがなんとも残念です。
 でも、スッゴイ勉強になりましたヨ。3体やりました。

■9月 今は言えないキャラデザイン仕事開始
 これまた有名コンテンツの玩具およびキャラクターデザイン原案をやらせていただきました。
 まあ原案ってことで、多分自分の描いたのとはガラリと変わったモノになるんだろうなとは思います。
 商品が発売されたり番組のクレジットとかで名前は晒せる……んじゃないかな?
 わかんないですけど。

■10月23日 特定失踪者問題調査会大集会
 北朝鮮による日本人拉致被害者は、政府認定の17人のほかに、おそらく400以上もの『拉致の可能性を排除できない行方不明者』がおりまして、これを特定失踪者と呼びます。
特定失踪者問題調査会は、文字通り特定失踪者を調査する団体で、他の拉致被害者関連の団体よりも政治色が薄いのが特長です。
 政治色が薄いので集会とかは普段しないのですが、特定失踪者のご家族が大勢の人たちに訴える機会は極めて少ないので、最初で最後の大集会ということで、新宿に一斉に集まったわけです。

104-0404_IMG.jpg

 なんか、色々胸のつまる思いでした。
 ちなみにDOGMASKの携帯ネックストラップはブルーリボンなのでありました。

■11月 出雲・京都旅行4年目
 体調壊してから、毎年出雲大社に旅行することにしてまして、そのために旅行積み立てを貯めるみたいな、ささやかな市民生活を送ったりしているわけですが、今年も行きました。
 島根はいいですね。古都は大好きです。山陰本線も大好きです。
 毎年ひとりきりだから気楽な反面、帰ってきてもしばらく声を出すことを忘れちゃいますね。

■12月24日~必殺DVDマガジン2ndシーズン発売開始 
 11月からコレの作業に突入していました。APEC前日、厳戒警備の八王子駅でポン刀や匕首のプロップを持ち歩くのは非常に冷や汗もんでした。
 執筆監修をやっていますが、一部看過しがたいモノを発見してしまいました。申し訳ございません。
 必殺DVDマガジン2nd 壱 中村主水『劇場版 必殺!』
 必殺DVDマガジン2nd 弐 棺桶の錠『必殺仕置人』

hissatsu2nd02.jpg
hissatsu2nd03.jpg

 講談社より1580円で発売中でございます。
 買ってくださいネ! DOGMASKの原点もここにあります。

 今年を振り返ってみましたが、慌ただしくってなんだか一杯一杯でした。
 こういう感覚が、生きてるってことなんでしょうか。
 自分が生きてることにどんだけの価値があるかっつったら別にないですけど、少なくとも人様が逝くのは嫌なもんですね。
 みなさまはどうか、お健やかであられますよう。
 本年格別にお引き立ていただき、誠にありがとうございました。
 ではではよいお年を!
プロフィール

DOGMASK

Author:DOGMASK
■だいたいのお仕事リストはこちら

・おもちゃデザイナー
・絵描き
・ライター(主に時代劇・玩具)
・物語描き

東京は八王子に住んでおります。1970年2月24日生。
必殺シリーズおよび時代劇全般と可動フィギュアを愛しており、なんとかその辺界隈で食いつなぐべく、日々邁進しております。
変形ロボットデザインしたり、萌えフィグデザインしたり燃えフィグデザインしたり、メカデザインしたり怪獣デザインしたり、衣装デザインしたり変身ヒロインデザインしたりしています。
『ミクロマン200X』『武装神姫』『トランスフォーマーGT』『マイティレディ・ザ・シリーズ』『魔法少女てんてるマロン』キャラクターデザインワークス、
『必殺シリーズ完全殺し屋名鑑』『必殺シリーズ完全闇知識』『必殺DVDマガジン』『必殺仕事人2009公式ガイドブック』執筆編集などなど。
年に一回は出雲に行かないと死ぬ病気です。ああもう死んだ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ツイッター
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。