必殺DVDマガジン その2

1469228786_205[1]
1469228786_167[1]


 スイマセン。
 このくそブログを見てくださってる方は、自分を支持していただいている方ではなく、
圧倒的に武装神姫およびミクロマンといったコンテンツのユーザー様、引いてはおもちゃ者の方々であり、
必殺にはさしたる興味をお持ちでないことは重々わかっているんですよ。
ただ、現在やっている玩具仕事が、ちょっと口外法度ですもので、言えないのです。むう。

というわけで、世の中が神姫PSPゲームやリペなどで盛り上がるなか、
『必殺DVDマガジン仕事人ファイル参 知らぬ顔の半兵衛』
『必殺DVDマガジン仕事人ファイル四 錺職の秀』

が4月23日発売となります。

相変わらず監修・執筆として関わらせていただいています。
いいエピソードを選んでますので、よかったらどうぞ!
表紙の半兵衛さんのスチールとか珍しいでしょでしょ?
半兵衛さんの号は、なんと中尾ミエさんのインタビュー収録です。
ついでに、第5話の牢内ルーレットに割り振られた人物も明らかになってますぜ! 細かすぎて売りにならないですけど。
秀さんの号もご本人のインタビュー収録してます。両方併せてお買い求めください!

ふう。

あ、膀胱癌の尿検診は陰性でした。また生き延びた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

知らぬ顔の半兵衛

主水のトリビアが、今までいろんな商業本で語られているのに対して、

秀・勇次は若干、更には半兵衛となると、ほとんど語られる事はなかったですね。本当に通り一遍の程度でした。

それだけに、今度のDVDマガジンは非常に貴重な資料本だと思います。監修・執筆も、大勢の必殺ファンの期待があるだけに、ホントに大変かと思いますが、今後も大いに期待してます!

ただ、お体だけは、本当に大事にして下さいよ~~!

No title

必殺というと、実は藤田まこと氏よりも中条きよし氏の方がぱっと浮かぶ(子供の目には、昼行灯の格好良さはわからなかったんでしょうねw)くらいのにわかですが、錺色の秀は覚えてますので、一寸買ってきましたb。
知らぬ顔半兵衛の方ですが…こちらは全く覚えて…。
やはり子供の頃の目では、わかり難い主人公だったんでしょうかね~。

Re: 知らぬ顔の半兵衛

>都の商売人さん

どうも、お褒め頂いてありがとうございます。
まあマイナーキャラが語られるのは、やっぱり同人誌とかがメインで、それが商業ベースになるなんて、今回のDVDマガジンの刊行までは自分も信じられなかったです。
今回の号がどこまで売れてるのか知らないんですけど(笑)。

身体のご心配もありがとうございます。
なんとかダマシダマシ生きておりますよ~。

Re: No title

>祭さん
ぱちんこで必殺を知ったような方も、中条きよしさんのほうが目に浮かぶみたいですね。
やっぱり殺しの衣装とかいろいろキャッチーですもんねー。
秀さんの号は、当時の秀さんならではのモヤモヤした感じの回を入れましたので、その辺の時代の匂いを嗅いでいただければと思います(笑)。

半兵衛さんは後期の必殺キャラと違って、そもそもオッサン番組だったころのキャラですので、覚えてらっしゃらなくて当然だと思います。
でも仕事屋は恐ろしく面白いですよ。できれば併せてどうぞ(笑)。
プロフィール

DOGMASK

Author:DOGMASK
■だいたいのお仕事リストはこちら

・おもちゃデザイナー
・絵描き
・ライター(主に時代劇・玩具)
・物語描き

東京は八王子に住んでおります。1970年2月24日生。
必殺シリーズおよび時代劇全般と可動フィギュアを愛しており、なんとかその辺界隈で食いつなぐべく、日々邁進しております。
変形ロボットデザインしたり、萌えフィグデザインしたり燃えフィグデザインしたり、メカデザインしたり怪獣デザインしたり、衣装デザインしたり変身ヒロインデザインしたりしています。
『ミクロマン200X』『武装神姫』『トランスフォーマーGT』『マイティレディ・ザ・シリーズ』『魔法少女てんてるマロン』キャラクターデザインワークス、
『必殺シリーズ完全殺し屋名鑑』『必殺シリーズ完全闇知識』『必殺DVDマガジン』『必殺仕事人2009公式ガイドブック』執筆編集などなど。
年に一回は出雲に行かないと死ぬ病気です。ああもう死んだ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ツイッター
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: