スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やったかも!?

 玩具の話でなくてゴメンなさい。
 以前告知させていただきました、講談社の『必殺DVDマガジン仕事人ファイル壱 中村主水』が
 発売日の昨日、amazonで最高32位を記録したそうです。
 うれしいですね。
 この本は自分がある程度の監修・執筆という形で関わらせていただいてまして、往年の松竹ホームビデオのごとく、全話からチョイスした2話分のDVDを付録して出版されたものなのですが、必殺のDVDを持っていないライト層に向けて入門用に作ったつもりです。
 というわけで、売れたということは、それだけエンドユーザーの間口が拡がったということ。
 ここだけの話、コアユーザーだけではそんなに売れるわけない──という部数を刷っていますので、明らかにエンドユーザーの取り込みに成功したんだと思います。
 もちろんこの裏には、藤田さんの訃報といった事態が偶然重なってしまったことも大きいと思いますが、追悼出版物としても機能してくれたら、自分もせめてもの手向けになるかもしれません。
 とにもかくにも、皆様ありがとうございます。

 こひるとメリエンダは売れてるのでしょうかね。数がわかんないだけに、未だにドキドキです。
 火曜日は大阪偵察します!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

amazonで最高32位

∩(・ω・)∩ Bravo!!

No title

32位オメデトウございます。
必殺といえば、うちの会社に出入りしているデコトラが荷を積み終わって発車する時に、仕事人が仕事前に流れるトランペットのアレを流しながら毎回走り去って行きますw

必殺DVDマガジン

失礼します。都の商売人です。

たまたまネットサーフィンをしてましたら、こちらのブログに辿り着きました(笑)。

必殺DVDマガジンは、ネットで予約をしていたので、まだ手許に入ってきてません(笑)。書店では、もうあちこちで見かけてるんですけどね~~(一応、明日入荷なので、仕事帰りに家へ持って帰れそうです)。

とにかく、カラー図版を多用した必殺本という企画自体、なかなかお目にかかれないので、非常に興味深いです!

またお伺いさせて頂きます……。



Re: amazonで最高32位

> ∩(・ω・)∩ Bravo!!
(´ワ`*)ノ
でも藤田さんの件があったからこそと考えると、複雑な心境でもあるのです。

Re: No title

>祭さん
どうもありがとうございます。
まあトランペット、最近は、圧力団体の街宣車でも流してやがったりしますので、なんだかなぁという感じではありますが(笑)。

Re: 必殺DVDマガジン

>都の商売人さん
こんばんはー。
自分も出版社さんからサンプルをいただいているにもかかわらず、
思わずツタヤで一冊購入してしまいました。

画面写真撮りのカラー図版を使った必殺本というのは、ある条件がない限り結構不可能に近かったのですが、
今回はその条件がクリアされましたので、可能となりました次第です。
可能な限りいい写真チョイスしたいですー。

はじめまして

はじめまして。

つい、数日前、必殺DVDマガジンのことを知りました。
DVD持っているのに、「買おう!」と思って近所の本屋さんに行きましたら、売り切れてました。

私程度はファンとも言えない、必殺には愛を感じるファンの方が大勢いらっしゃいますが、必殺の情報も何もなく、ファンがいるのかいないのかわからなかった日々を思うと、うれしいですね。

人にも薦めてみました。
1話を見た感想を、「まるで映画1本見たみたい!」と申しておりました。

人選も…、渋いですね。
半兵衛、市松、糸井貢、赤井剣之介、なんてよく選んでくださいました!

沖さんが芸能史上、まるでいなかったかのような扱いのように感じていましたので、沖さんの最高傑作だったのではないかと思われる市松が表に出てくるのは感激です。
半兵衛、糸井貢、赤井剣之介にこんな形で会えるとは本当に感激です。

こちらこそ、こんな素敵な本を出版してくださって、ありがとうございますと言いたいです。
必殺を好きになって見てくれる方が、こうして続いて行ってくれるといいな、と思いました。
ありがとうございます!

Re: はじめまして

>ちゃーすけさん

どうも、初めまして。DVDマガジンをお買いあげ頂いてありがとうございます。
自分が企画したわけではないので、お言葉は講談社さんに捧げていただけると、講談社さんも喜ぶかと思いますヨ。

確かにこの本は、人様への布教用にいいかもしれませんね。
人選に関しては、現存している写真などの問題もありますので、とりあえずできる限りのメンツにしてみました、ってところでしょうか。
まだほかにもやりたいキャラいっぱいいるんですけどねー。

とりあえずまだマガジンも始まったばかりですので、いろいろ研鑽してますます良い本になるよう頑張りますー。
プロフィール

DOGMASK

Author:DOGMASK
■だいたいのお仕事リストはこちら

・おもちゃデザイナー
・絵描き
・ライター(主に時代劇・玩具)
・物語描き

東京は八王子に住んでおります。1970年2月24日生。
必殺シリーズおよび時代劇全般と可動フィギュアを愛しており、なんとかその辺界隈で食いつなぐべく、日々邁進しております。
変形ロボットデザインしたり、萌えフィグデザインしたり燃えフィグデザインしたり、メカデザインしたり怪獣デザインしたり、衣装デザインしたり変身ヒロインデザインしたりしています。
『ミクロマン200X』『武装神姫』『トランスフォーマーGT』『マイティレディ・ザ・シリーズ』『魔法少女てんてるマロン』キャラクターデザインワークス、
『必殺シリーズ完全殺し屋名鑑』『必殺シリーズ完全闇知識』『必殺DVDマガジン』『必殺仕事人2009公式ガイドブック』執筆編集などなど。
年に一回は出雲に行かないと死ぬ病気です。ああもう死んだ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ツイッター
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。